Institute for Solid State Physics, The University of Tokyo

利用について

○粉末構造解析装置, ラウエについて
 共同利用の方は所定の手続き完了後、Web予約表を確認の上スタッフへ希望日時をメールしてください。
 所内利用の方も原則として上記方法による予約を行ってください。

○単結晶構造解析装置, 極低温粉末構造解析装置について
 共同利用、所内利用、共にスタッフへ詳細をメールして実験内容についてご相談ください。

○初めて利用する方へ
 必ずスタッフからレクチャーを受けてください。
 所属研究室の所員、助教が熟知している場合は、その方から受けても構いません。
 学生間での使用法伝授は絶対厳禁です。
 いかなるユーザーもレクチャーを受ける必要があります。(2016/7/8 改定)

* 注意
  当実験室の装置は、共同利用のためのものです。
  共通実験室ではないため、所定の手続きに基づいた使用をお願いします。
  もちろん、ルールを守っていただける限りにおいて、無料でかつ沢山使用しただいて結構です。
  トラブルの元になりますので、予約時間はきちんと守るようにしてください。

研究成果の発表について [重要]

 X線測定室の共同利用によって研究成果が得られた場合、
 必ずその旨を論文中に記述し、出版時にご連絡ください。
 (1)This work was carried out under the Visiting Researcher's Program of the Institute for Solid State Physics, the University of Tokyo.
 (2)This work was carried out by the joint research in the Institute for Solid State Physics, the University of Tokyo.
 (3)This work was performed using facilities of the Institute for Solid State Physics, the University of Tokyo.


予約方法 (所内&共同利用)

  以下の内容をxraylab*宛にメール送信
  *@issp.u-tokyo.ac.jp

  1. 名前と所属
  2. 連絡先(メール,内線など)
  3. 利用希望日・時間帯(複数候補があれば優先順位をつけて挙げてください)
  4. 使用希望装置(パウダーXRD,ラウエ
  5. ラウエの場合:経験有り(X線測定室 or 他の場所)、無し

  注1: ラウエは経験者のみとします。
 注2: 上記以外の装置、共同利用の事前相談は、別途xraylab*宛にご相談ください。

  メール送信後,担当者からの返信で予約が確定します。
  確定した予約は下記の予約表に表示されます。
  トラブルが生じた際は矢島(内線63461)へ連絡してください。

 

  予約表

→ 拡大




→ 拡大




Copyright (C) 2013 X-ray Laboratory All Rights Reserved.